契約書・合意書・協議書・和解書・借用書・誓約書・示談書・理由書・覚書・・

委任状・議事録・申請書・証明書・届出書・・

定款・規則・規程・規約・内規・会則・・

 

ひな形は簡単に入手できますが、重要なことは、

 

✔ 効果的な内容になっているか

✔ 取り決め・内容が文書として明確に表現できているか  です。

 

 

せっかく作成する書面に、不備がないようにしないといけません。

 

まずは、アバウトで結構ですので私どもに内容をお聞かせください。

 

ご要望の書面について、アウトラインをご提案いたします。

お客様ご自身で作成できそうであれば、そのようにアドバイス差し上げます。

 

 

〇離婚協議書の作成

 

協議書の効果は、離婚成立後しばらく経ってからわかるものです。

また、ただ書面が残っていればいいわけではありません。

 

効果的な協議書にするためには、事前によく話し合い、

双方が納得して合意した内容であることが重要です。

 

当事務所は、丁寧な相談対応を心がけております。

今お感じになっていることを私たちにお聞かせください。

次なるステップへのきっかけをご提供できると思います。

 

お話の内容により行政書士の対応が難しい場合は、

ご要望に応じて弁護士事務所をご紹介いたします。